来年1月13日(火)からパリで漫画個展を開催します。

クラウドファンディングのCOUNTDOWNで集めた資金で、来年の1月にパリ10区のエスパス・ジャポンで個展を開催します。

個展のタイトルは「筑濱カズコの不思議な漫画祭」です。

日本のお祭りや商店街文化をテーマに制作した漫画作品を、け軸やふろしき等使って展示します。
紅白幕や、提灯、ハッピも天神橋筋商店街からお借りして会場演出に使用します。
フランスのお客様に日本のお祭気分を楽しんで頂きたいと思っております

パリのギャラリーでは、漫画教室(予約も多数入っています)をしたり、商店街の提灯やハッピを着て記念撮影ができるあきんどコスプレコーナーも作ります。

また、パリで展示した作品を、天神橋筋商店街の天三おかげ館などで展示し、グランフロント大阪でも成果報告会も行う予定です。


パリ個展開催決定しました。

皆様の温かいサポートのおかげで、パリ個展サクセスいたしました!

ただ今、1月からの個展開催へ向けて準備中です!

漫画には、言葉を超えて「笑顔」をつなぐ力がある

みなさまこんにちは!漫画家の筑濱カズコです。
わたしたちは、

 

「パリで漫画の個展を開き、日本とフランスをユーモアでつなぐ」


ことにチャレンジします! 

ジャポニズムという言葉があるように、北斎や写楽の浮世絵の時代から、日本とフランスは「絵」で文化の美しさや楽しさを共感することができました。現代は「浮世絵」が「漫画」という表現に変わり新しい文化交流が生まれています。

個展のテーマは、「漫画まつり」。日本のお祭りや娯楽、例えば、歌舞伎、相撲、食べ物、お土産、そして日本の言葉遊び「しりとり」などをテーマにした私たちの漫画作品を展示し、フランスのみなさんに、漫画をとおして、日本の楽しさを再発見していただきたいと考えております。

展示会場は、パリの賑やかな10区にある今「パリっ子」に大人気のギャラリー。

エスパス・ジャポンです。

「一枚、一冊の漫画は、言葉を超えて笑顔をつなぐ力があると思います」


このチャレンジをとおして、たくさんの「日本のみなさま」とたくさんの「フランスのみなさま」の交流の「かけはし」として、私たちの漫画がお役にたち、世界に笑顔の輪が広がっていくことを願っております。

是非とも「たくさんの笑顔」をサポーターの皆様といっしょに分かち合いたいと思います!皆様のご支援の程、よろしくお願いい申しあげます!

シリトリ
「シリトリ」アマゾンで発売中!
漫画チラシ
漫画チラシ
天満インキュベーションラボ
天満インキュベーションラボ   (入居先)
メビック扇町
メビック扇町
100円漫画発売中
100円漫画発売中